Top >  チアシードの効果とは >  チアシードの効能とは

チアシードの効能とは

ここのところ話題にのぼっているチアシード。
なぜ、チアシードはダイエットに有効なのか・・・
それは、チアシードを水に浸けると10倍にも膨張するからなのです。
10倍にも膨張することによって、満腹中枢が刺激され満腹感が得られるとされているからなのです。
このことから、ダイエット効果が期待されるというわけです。
また、チアシードのほぼ40%が食物繊維で出来ていますから、腸内を綺麗にして、便秘の解消にも効果を発揮します。
さらに、チアシードには良質の油分α-リノレン酸(体内で生成されない)がたくさん含まれているので、脂肪の燃焼を促し、高血圧や老化も防止してくれるのです。その他にも、18種類のアミノ酸、カルシウムといった栄養素が大
量に存在しているスグレものなんです。
このほかにもチアシードにはいろいろな栄養成分が含まれているのです。

 <  前の記事 チアシードの特質とは  |  トップページ  |  次の記事 チアシードに関する疑問  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/1316

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「チアシードって知ってる??」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。